2011年09月04日

槿の花



今年はたくさん咲いていました。



続きを読む?
posted by PFC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

ホテイアオイ

hoteiaoi.JPG

南米原産ですが、名前は中国に実在した布袋様に由来するそうです。

水に浮くように葉っぱが膨らんでいて布袋様が担いでいる袋に似ています。

写真の花は大きな水がめに浮いていました。

高温注意報が発令される今年の夏。

熱中症には気をつけましょう。
posted by PFC at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

たいさんぼく

  



大きな白い花が南国を思わせる夏の花です。

豆皿まで買ってしまいました。

「夏至を過ぎたら日が短くなるはず・・・」

思わずそんな会話をかわした夏日でした。
posted by PFC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

世界環境デイ



3.11大震災が起きる前、酸性雨だのオゾンホールだのと騒いでいたのはどうなったのかな?子どものころ日本には天然資源がないので輸入に頼っていると教わったけど本当かな?などと思い出していました。

チェルノブイリ原発事故で放射能に汚染された村に、なぜか全く放射能が検出されない泉があるそうです。村に残ることに決めた村人たちは、その泉を神聖な場所として司祭を呼び、共に祈りを捧げました。

郷土史を研究している先生のお話によると、日本にも昔は「井戸の神さま、屋敷神などそれぞれいろんな神さまがいた」そうです。私たちも毎日いろんな神さまに手を合わせて祈りながら生活していたのでしょう。

本日、世界環境デイ。

カメラ写真ブログpetite photologにも関連記事を投稿しています。
posted by PFC at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

道端で



名前を知らない花が咲いていました。
posted by PFC at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

コデマリ



ショットグラスに活けてみました。
posted by PFC at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

菜の花と桜

山間ではまだ桜が満開でした。

posted by PFC at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

立夏



春なのに寒いねぇ寒いねぇって言っていたら、いつの間にか立夏です。

温暖化なのか寒冷化なのかはっきりさせて欲しいですね。

もしかしたら人類あげて全く逆の対策をしているのかも知れませんから。
posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

やまつつじ



yamatsutsuji_1.JPGそのうちこの辺りも菜種や向日葵でいっぱいになる日が来るのでしょうか・・・。

お金をかけて、手間隙かけて、労多くして実り少ない生活を見直し、お金でまわす経済活動が緩やかに終息し、ほどほどに手をかけられる心のゆとりを大事にできる暮らしを目指したいなあと思います。


命あってのものだねですわ。
posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

山桜

 


自粛を自粛しようという声が聞こえてくるなか、でもやっぱり、なんとなく控え目なお花見になってしまった今年の春。

お花見も野外ではなく屋内退避でした。


染井吉野が散った後、山ではまだ桜が咲いていました。

本日、みどりの日。
posted by PFC at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

25年目の4.26

チェルノブイリ事故から25年経ちました。



原子力や石油に代わるエネルギーとして、土・火・風・波・日など自然エネルギーを生かす方法があります。

供給元の会社と分配する会社を別にすることが前提となるようです。

25年前だってそれを選択することはできたはずですが・・・。

放射能が人体や生態系に及ぼす影響は甚大です。日本では戦後急に発ガン率が上昇し始めたのはヒロシマ・ナガサキに落とされた原爆のせいではないかと指摘する専門家もいるそうです。

癌だけではなく死産や成人病が増加したのも放射能の影響ではないかという疑いがあるそうです。

チェルノブイリだけでなはく、原子炉がある地域では乳幼児死亡率が高いとも言われています。

あれから25年。チェルノブイリ周辺では25歳の年齢層で極端に人口が少ないそうです。少年少女期に発ガンし、命を落としてしまったからなのだそうです。

この先まだ人類が存在しているとして、25年後の3月11日を日本はどんな姿で迎えることになるのでしょうか・・・。
posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

花も嵐も

原発に代わるエネルギーとして太陽光や波力、地熱発電などが世界各地で稼動していることを知りました。より安全でクリーンなエネルギーだけでもじゅうぶん電力は補えるそうです。

原発利権のカラクリについて話を聞いたあと、外に出ると暗闇のなかで車のサーチライトに照らされた桜が立っていました。



数年前、チェルノブイリ原発事故で漏れた放射能によって甲状腺がんを患った少女が描いた絵を見ました。

そこには小さな家と庭、そして家族の姿が描かれていました。少女に必要なものはそれだけでした。「これ以上便利な生活はいらない」と少女は訴えていました。

原発が危険なことは皆知っていたはず。それなのに事故(人災?攻撃?)は起きてしまいました。あらゆる警告を無視し続けて、いったい何を期待しているのでしょうか?

私の周りから聞こえてくる「家族が原発関連企業で働いている」と言う人々に共通する奇妙な符合は偶然なのでしょうか?

放射能で汚染された土を再生させるために菜種や向日葵の花を植えると浄化作用が期待できるそうです。花が世界を救うのですね。
posted by PFC at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

木瓜と魚皿

桜より先に木瓜の花が咲きました。

昭和レトロなお皿と一緒に写してみました。












お皿を積み上げた感じが出ているでしょうか?
dadaist風。
posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

桜そしてOLIVE

1本だけですが桜が咲いていました。もうすぐ暖かくなりそうです。



sakura_1.JPG

エキサイトブログをお使いの方が非常時に役立つサイトを紹介して下さっています。
そのサイトOLIVEへのリンクです。

廃材で作るロケットストーブや、食用油で作れるキャンドルなど身近なもので作れるものがたくさん紹介されています。我が家でも作り方を印刷(メモ)して非常用持ち出し袋に入れておくことにしましょう。
posted by PFC at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

2011年の寒緋桜



毎年2月下旬ごろから開花を始めるのに、今年はちょうどその頃雪が降ったりして寒かったせいか、3月に入ってもまだやっと一つだけ蕾がほころびかけていました。

posted by PFC at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

涅槃図

redhandday バレンタイン と来て、今日はお釈迦様が入滅した日(旧暦では2月15日)です。



釈迦入滅の姿を描いた涅槃図を発見しました。かなり大きな絵です。私の犬棒率はかなり高めですが、まさかお釈迦様に当たるとは・・・。ついに仏界に到達でしょうか??!!

沙羅双樹の林で

亡くなったと言われていますが、

この絵では睡蓮が描かれています。




お釈迦様が亡くなったときには、人間だけではなく動物たちも皆涙を流して悲しんだという話が伝わっています(経典には涅槃は方便(ウソ)で、過去、現在、未来にわたってこの世で説法をしていると書いてあります)。

さすがにお釈迦様の絵の上に落書きする罰当たりな人はいないようでした。
posted by PFC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

角砂糖の花

コーヒーに添えられた花です。



温野菜をたっぷりいただいたあとでした。懐にも優しいランチのお値段690円。


乾燥した空気のなかで

湿気を放つ植物

コケ。

posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

お正月の花

年末にお花屋さんで松と葉牡丹と小さい蘭の花を買いました。

たまにしか行かないのに安くしてくれました。

どこの家も緊縮財政でお花が売れないので、花の値段もあまり高騰しなかったそうです。それなのに安くしてくれていいの〜??

南天と白い花は自前です。


400yen
posted by PFC at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ドライな花

活けてみたら可愛かったので記念撮影しました。

posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

黄色い葉っぱ

ナントカいう食用植物です。新芽を天ぷらにすると美味しいそうです。これは成長して黄色くなっているのでもう食べられません。ちなみに、この間貰った柚子は使ったあとの皮をお風呂に入れて柚子湯を楽しみました。すごく甘くて柔らかい匂いがお風呂いっぱいに広がって幸せでしたいい気分(温泉)

今日もイハさん応援
posted by PFC at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。