2005年08月07日

報酬15円

アフィリエイトの成果報酬が初めて貯まりました♪
もっとたくさん貯まったら現金にしたいな(^^)
気がつかなかったけど、6月から少しずつポイントがたまっていたようで、現在15円(^_^;)です。ありがとうございますm(__)m
posted by PFC at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

seesaaさんからのお知らせ

Seesaaサービスでは、来月2日にレスポンス向上を目的としたサーバ増設作業を実施いたします。
本作業に伴い、下記の時間帯にてSeesaaサービスの一時停止が発生しますのでお知らせいたします。

■ 7月2日(土) 午前 2:00 - 11:00

サービス停止範囲は以下の通りです。

■ Seesaa全サービス

本作業中は、Seesaaブログ、Seesaaショッピング、Seesaaダウンロード、アカウントの全部のページが表示されません。また、サポートメールの受付・返信もできませんのでご了承下さい。

なお、終了予定時刻につきましては、作業の進捗状況により変更する場合がございます。

Seesaaサービスご利用のみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

・・・ということです。ついでに現在ある不具合も直してもらえるといいな(^^ゞ 期限付き記事設定にしたのに期限が来ても消えないところとか。期待してます♪
posted by PFC at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

素っ頓狂?

●インターネットの匿名性を排除
※元記事はこちらです。

今日は多くのbloggerがこのことについて記事を書いています。いくつか見て回ったところ、
「なぜブログの匿名性が低いといえるのかわからない」
「匿名だからいいとばかりは言えないにしても、排除するのはどうか?」
「どうやって排除を促すのかその方法が問題」
「国が言論を管理することにつながるのでは?」
といった趣旨の記事がありました。



続きを読む?
posted by PFC at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

消えたスタッフブログ

シーサーの社員の方が更新していたスタッフブログが消えてしまいました?どうしたのでしょう。最近また不調が続いているのと関係あるのかな?

ファイルマネージャーが開きにくかったり、保存にすごく時間がかかったり、エラーメッセージが出たり・・・・。もしかしたらスタッフに異動があって技術が追いつかないのでしょうか?

今ごろ書くのもなんですが、随分前の新聞(日経流通)に、シーサーの社長さん(?)が写真入でポッドキャスティングの宣伝コラムを書いていました。他サービスのは聴いたことがあるけれど、シーサーではまだ。なんとなく興味をそそる内容が少ないような気がして・・・。

シーサースタッフの皆さん、快適環境を目指して頑張ってください!
posted by PFC at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

7周年

おめでたい♪


スタッフ皆でバリ島へ行くそうです。
いいな♪

便乗して一言・・・
posted by PFC at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

中間層の人

学生時代にある先生がおっしゃっていました。
「インターネットで中間層の人がスゴイんでしょう?」
その時、何のことを言っているのか確認しなかったけれど、今にして思えば巨大掲示板での祭りやその他の掲示板での荒らし行為を中間層の人が行っているという意味だったのでしょう。

匿名で行われるそれらの行為が、なぜ中間層の人によるものだと言えるのか今にして思えば疑問ですが・・・。ちなみに中間層とは、

マルクスによると「諸中流層、すなわち小工業者・小商人・手職人・農民は、何れも、中流層としての自己の存在を没落から守るため、ブルジョワジーと戦っている。従ってかれらは革命的でなく、保守的である。いな反動的である。かれらは歴史の車輪を逆転せんとしている。かれらが、革命的であるとすれば、それはかれらの目前に迫りつつあるプロレタリアートへの転落に関係してである」
(どこかのHPで拝見したのですがどれだったか見つけられません(T_T)。

新中間層としては「大企業の使用人・官吏・知識人など」とする定義もあるようです。

あの先生がどちらのことを念頭におっしゃったのかはわかりませんが、日本でいう中間層はサラリーマン(家庭)を中心とする前者の定義が近いのではないでしょうか。もっとも最近は高所得者層と低所得者層に二極分化して中間層がなくなりつつあるかも・・・。



続きを読む?
posted by PFC at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

ある作家さんの掲示板閉鎖

よくあることかも知れないけれど・・・。

あまりにひどい荒らし状態なら仕方ないと思いますが、辛口コメントを受け付けない作家さんの掲示板というのは、どうなのでしょう。たまにいらっしゃるんです。賞賛の嵐!!みたいなコメントばっかり並んでいる掲示板をリンクしている作家さんのHP。

気持ちがわからなくはないけれど、作家さんの場合、何か不自然で読むほうは面白くないんです・・・。厳しい感想にもきちんと応えられる大人の態度を期待してしまいます。作家の方には・・・。
posted by PFC at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

Seesaaさんからのお知らせ

2005年4月15日(金)にサーバ増設に伴うメンテナンス作業を実施いたします。
本作業に伴い、下記の時間帯にてSeesaaサービスの一時停止が発生しますのでお知らせいたします。

■ 4月15日(金) 午前 3:00 - 9:00

サービス停止範囲は以下の通りです。
■ Seesaa全サービス

本作業中は、Seesaaブログ、Seesaaショッピング、Seesaaダウンロード、アカウントページを含むSeesaaの全ページが表示されません。また、サポートメールの受付・返信もできませんのでご了承下さい。

なお、終了予定時刻につきましては、作業の進捗状況により変更する場合がございます。

Seesaaサービスご利用のみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

・・・ということです。宵っ張りの早起きさんには辛いメンテナンスですが、早寝遅起きの私にはあまり関係ないかな?
posted by PFC at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

ある掲示板の閉鎖

時々見に行っていた掲示板が閉鎖されてしまいました。数年もの間、多くの人が情報交換の場として、活用してきた掲示板だったので残念です。

閉鎖に至った原因は、一部の利用者によるマナー違反が度重なったためでした。

続きを読む?
posted by PFC at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

近日中にサーバ増強

・・・だそうです。やっぱりSeesaaさん調子が悪いみたいです。どうぞ無理のない範囲で頑張ってください(^^ゞ
posted by PFC at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

Seesaaさん不調?

相次ぐメンテナスのせいか、ここしばらくコメントが正確に反映されないようです。送信ボタンを押した後、しばらくタイムラグがあってからコメントが表示されるようです。そのせいか、二重投稿になったり、それを削除しようとしても削除されなかったりしています。また、サーバ増強後、マイブログの動きが遅くなったまま回復していません。

スタッフの皆さんも大変とは思いますが、更なる改善を期待しています。
Seeesaaさん、頑張って!!
posted by PFC at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

全ブログを総務省が保存する?

平成15年に朝日新聞に以下の記事が掲載されました。

「総務省は、刻々と変わるインターネットのホームページ上の情報を保存し、いつでも閲覧できる制度づくりに乗り出す。個人や法人がホームページを作る際、保存が可能かどうかの意思をあらかじめ登録しておく仕組みをつくり、図書館など希望する団体が情報を集めやすくする。3年後には実用化したい考えだ。
 インターネット上の情報を複製して保存する試みは、国会図書館が02年度から実験的に行っている。しかし、著作権の面から、ホームページごとに開設者に連絡をとって同意の意思を確認するため手間がかかり、「対象の情報はごく一部に限られている」(国会図書館総務部)のが実情だ。」

3年後ということは、来年です。この記事が出た時点では、今ほど日本にblogが普及していなかったけれど、いまやHPを抜く勢いで増えているので、当然保存の対象になるのではないでしょうか? bloggerの皆さんはどうお考えでしょう。

2年前にこの記事を読んでから、ずっと心のどこかに引っかかっていた。私の書くblogも保存されることを意識して書くべきだろうか(そんなに続けられるかどうか?)。もちろんインターネットだから、どの国の誰の目に触れるかわからないということは常に念頭に置いてはいるけれど・・・。だいたい総務省は、保存した情報を何のためにどんなふうに利用するつもりなのでしょう?

そんな思いにふけっていたら、「ほぼ日」のダーリンコラム(3月14日付け)に糸井さんがこんなことを書いているのを見つけた。

自分がホームページを開いていたり、
ブログで何かを書いていたりする人なら、
きっと思い当たることだと思うのだけれど、
こころならずも人を傷つけてしまうような発言を、
してしまうことも、必ずあると言っていいだろう。
また、傷つけられたほうの人が、また別の人を
傷つけることだっていくらでもあるはずだ。
そんなことを考えていると、
あらゆる人に「つっこまれないように」と、
いわゆる官僚的な「絶対安全な表現」が身に付いていく


まだこの前後に長い文章が続いているので、糸井さんの文章をここにリンクします。

私は引用した部分だけでなく、この長い文章におおいに共感するけれど、他のbloggerさんはいかがでしょう。ブログを書く動機は人それぞれだけど、私の場合、エンディングノート(回想録兼遺言)みたいになってきたように思う。この年で気が早い、大袈裟なのはわかっているけれど(^_^;)
posted by PFC at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

seesaaプライバシーポリシーについて

以下の「Seesaaプライバシーポリシー改定のお知らせ」が3月8日にありました。


「個人情報の保護に関する法律」が2005年4月1日より施行されるにあたりまして、Seesaaサービスのプライバシーポリシーを4月1日付けで改定致します。
改訂後のプライバシーポリシーは本お知らせの最後に掲載しておりますのでご確認下さい。

今後ともSeesaaブログをよろしくお願いいたします。

プライバシーポリシー

Seesaaではサービスをご利用されるみなさまの個人情報を厳重に取り扱っております。プライバシーの尊重および保護のために必要なプライバシーポリシーをここに定めます。Seesaaのサービスをご利用になるには必ず本ポリシーを確認してください。
Seesaaのサービスをご利用になりますと、本ポリシーに同意したものとみなします。本ポリシーに同意できない場合は、Seesaaへのアクセスを停止し、サービスを利用しないでください。


提供して頂く個人情報

Seesaaでは、パーソナライズによってアカウント登録者を含む利用者(以下「利用者」という。)の皆様により良いサービスを提供するために、サービスご利用時およびサポート時に個人情報を提供して頂くことがあります。
Seesaaでは、アカウント登録に際して、サービスの種類に応じて、できる限り利用の目的を特定して、氏名、電子メールアドレス、クレジットカード番号、住所、郵便番号、電話番号などの個人情報を提供して頂きます。
また、利用者に対して、アンケートやプレゼント応募などに際して個人情報を提供して頂くことがあります。


自動的に収集する情報

Seesaaでは、集合情報の解析および分析によって利用者の皆様により良いサービスを提供するために、IPアドレス、クッキー情報、ドメイン名、ブラウザやOSなどの接続環境の種類とバージョン情報、アクセス履歴、購入履歴などを自動的に収集します。


情報の管理と利用

Seesaaは、取得した個人情報を厳重に保管致します。また、個人情報については、予めアカウント登録者の同意が得られない限り、特定の個人を識別できる状態で第三者にそれらを開示することはありません。

Seesaaは、取得した個人情報を、Seesaaサービスの改善・利用者の要望に沿った新規サービスの開発向上のため、利用者の利用習慣や特性を把握するため、利用者へのお知らせやSeesaaサービスに関するご案内のため、利用者へ通知および連絡を図るため、広告主やコンテンツの提供先などに提示する統計データを作成するため、などに利用することがあります。


情報の編集および削除

Seesaaでは、アカウント登録者が自分のアカウント情報や選択内容を編集および削除できるようにしています。ご登録のアカウントでサインインした後に希望する操作を行ってください。


Seesaaから配信する電子メール

Seesaaでは、アカウント登録された方に対して、Seesaaサービスのご案内などの情報を電子メールにて随時配信しております。配信を希望されない方は、ご登録のアカウントでサインインした後に配信停止の設定変更を行ってください。なお、Seesaaサービスをご利用頂く上で必要な電子メールの配信は停止できません。


情報の開示

Seesaaは、取得した個人情報を、警察、検察、裁判所等の公的機関より、法律に基づく正式な情報開示の要請があった場合には、開示することがあります。また、Seesaaのサービス、財産、権利の保護および人命に対する明白かつ現在の危険やその他緊急の必要性がある場合には、個人情報を開示することがあります。この場合、Seesaaは何らの責任も負わないものとします。


情報の共有

Seesaaは、取得した個人情報を、利用目的の達成に必要な範囲でSeesaaから業務の委託を受けた代行業者に対して提供し、共有することがあります。サービスの提供に必要な範囲を超えて情報を共有することはありません。また、Seesaaは情報の共有者に対して、契約により本ポリシーに従うこと、情報を再提供することを禁止とします。


掲示板などで公開された情報

Seesaaは、利用者自らが個人を特定する情報を公開した場合、それにより利用者および第三者に何らかの損害が生じたとしても一切の責任を負いかねます。


本ポリシーの変更

Seesaaは、社会情勢の変化などに合わせ本ポリシーを随時更新します。最新のプライバシーポリシーは、Seesaaサービスのウェブサイト上で常にご確認頂けます。特別の定めがない限り、Seesaaサービスをご利用の全ての利用者に本ポリシーは適用されます。

(以上)

・・・・まだ発表されたばかりなのでTBも少ないようです。しばらく様子を見てからbloggerの反応に気をつけたいと思います。
posted by PFC at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

3月9日サービス停止です

みなさまへ

Seesaaブログサービスにおいて、明日午前3〜6時の間、システムメンテナンス作業を行います。
本作業に伴い、下記の時間帯にてブログサービスの一部が一時停止しますのでお知らせいたします。

■ 3月9日(水)午前 3:00 - 6:00

サービス停止範囲は以下の通りです。

■ Seesaaブログ

本作業中は、「マイ・ブログ」ページが表示されません。また、記事の投稿などもできませんのでご注意ください。
本作業中でも、各ブログページは表示されます。

なお、終了予定時刻につきましては、作業の進捗状況により変更する場合がございます。

ご利用のみなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、より良いサービス提供のため、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願いいたします。

・・・ということです。
posted by PFC at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

続ブログ出版

本題に入る前にシーサーにまた新機能が追加されたようです。認証ページ(パスワードで保護されたページ)も作れるみたいです。機能が充実してきて嬉しい限りなのですが、ひとつ気になっていることがあります。

前にも書いたけれど、規約に「責任を負いかねます」という文言が多すぎるのは、このまま変わることはないのでしょうか?シーサーって沖縄では守り神なのですよね。その名を冠する会社が「責任ないもんねー」って言い続けるのもどうかと思うんです・・・。まあ、ただで使わせてもらって文句を言っている私に罰があたるかも知れませんが。できればそろそろ見直して欲しいと思います。

さて、ココログのブログコンテストは、やっぱりねぇな結果になってしまったようです。入賞した方が受賞前にココログからイラストの仕事依頼を受けていたそうで、デキレースという声があがっています。入賞者への批判ではないところがせめてもの救いでしょうか・・・。

ちなみに各社ブログサービスが参加する「2005年輝くグログ大賞」http://www.blogaward.jp
も募集中だそうです。
ちなみに海外では「第5回 weblog awards」http://2005.bloggies.com/
が開催されています。こちらの過去の受賞者や今年のノミネートを見ると、ん??これまたなんだかねぇなのでありました!

ちなみに、
posted by PFC at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

ブログ出版

ココログでブログ出版されることになったサイトを拝見しました。入選した方のブログはほのぼのした温か味や、くすっと笑える可笑し味や、きれいな映像で見せる味のあるブログでした。文才も画才もない私は、幸か不幸か野心もないので、ただ漫然と文章を書き連ねているだけだけど、受賞した方はどの方もプロかしら(プロかもね?)と思えるほどの力量で、これではプロの作家さんも顔負けでしょう・・・。

近頃は出版不況であの老舗出版社まで倒産する噂があるようです。作家の方々も大変です。もの書きに甘んじているだけでは生活できない厳しさがあるのでしょうか。全国各地でイベントを開催する作家さんもいらっしゃるようです。大変だなぁ・・・。

でも考えようによっては、活躍の場が広がったともいえるのでしょう。webでもエッセイや日記を公開している作家さんが多いので、これまでは本や雑誌を通じてしか知ることのできなかった作家さんの思いがダイレクトに読者に伝わります。

特に文学ファンではなかった私も、web上でいつでも好きな時に気軽にただで読める文章についつい引き込まれてしまいます。何を読んでも概ね面白いと思うのだけど、ただ一人、作家のTさんはあまり好きになれないのです。

なぜなら、ファンの人、ごめんなさい(^^ゞ
posted by PFC at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

サービス停止します

皆様へ
シーサーブログが以下の通りメンテナンスを行うそうです。

2005年1月21日(金)にブログサービスのシステムメンテナンス作業を実施いたします。
本作業に伴い、下記の時間帯にてブログサービスの一時停止が発生しますのでお知らせいたします。

■ 1月21日(金)午前 1:00 - 7:00

サービス停止範囲は以下の通りです。

■ Seesaaブログ

本作業中は、マイ・ブログやユーザのブログサイトなどのSeesaaブログ全ページが表示されません。また、記事の投稿などもできませんのでご注意ください。

なお、終了予定時刻につきましては、作業の進捗状況により変更する場合がございます。
posted by PFC at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

国政モニターとblog

内閣府が新聞やインターネットなどで、平成17年度の国政モニターを募集しているようです。過去に応募した方のサイトもいくつかありました。

http://www.kiitaka.net/data/messege/messages0201.html

http://sakura.tsugaru.com/ohland/column/heibon/heibon1.html

実際にどのような意見や報告をされたのか、ご自身の書いた原稿を公表しておられる記事もあるようです。
http://www.anti-smoke-jp.com/kokusei.htm

公約を守らない議員さんが多く、政治に民意を反映できないことに失望している方、モニターとなって直接自分の意見を述べてはいかがでしょう。謝礼も出るようです。私も政治への不満をblogに書いているだけよりいいかも知れないと思いました。応募するかどうかはわかりませんが・・・。

私がblogを書いていて連想するのは、続きを読む
posted by PFC at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

アフィリエイトは就業規則違反?

お小遣い稼ぎに軽い気持ちでアフィリエイトを導入する方もいらっしゃると思います。先日紹介した日経新聞の記事(10月2日)によると、就業規則で副業を禁止している会社が多いので、アフィリエイトを導入する前によく確認しておく必要がありそうです。

実際のところ副業といえるほどの収入につながっているのかどうかは?ですが・・。もちろん無料でスペースを貸して下さっているseesaaさんには感謝してます。営業妨害するつもりもありませんが、タダより高いものはないなんてことにはなりたくないですね。

この他にも、違法なコメントの書き込みを知っていて放置した場合は、ブログ開設者の管理責任が問われる場合もあるようです。

というわけで、当ブログへの誹謗中傷、知的所有権の侵害、企業機密の漏洩などに該当するコメントは速攻で有無を言わさず削除しますのでご了承くださいませ。
posted by PFC at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

ブログ出版で訴訟?

ブログ人口が急増するにつれ、新聞、雑誌でもブログに関する記事が目に付くようになりました。今月2日付けの日経新聞にも「ブログの落とし穴」と題する記事がありました。

その記事の中でも、サービス提供会社(例:seesaa・googleなど)によるブログ内容の二次利用についての警告は必読かもしれません。たとえば、自分が書いた記事や撮影した写真などをサービス提供会社が編集して出版することがあり得るということです。

ちなみに、seesaaの利用規約には、以下の通り明記されています(下線筆者)。

アカウント登録者を含む利用者からSeesaaに送信された情報およびコンテンツにつき、アカウント登録者を含む利用者は、日本の国内外で、無償で、非独占的に、それらの使用、複製、変更、削除、翻案、翻訳、掲載、開示、提供、二次著作物の作成、配布などができる権利をSeesaaに許諾し、同一性保持権などを含む著作者人格権を行使しないことに同意したものとみなします。

続きを読む
posted by PFC at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログについて | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。