2004年10月19日

熊にどんぐり運びます?

野生の熊が民家の近くに降りてきて作物を荒らしたり、人間を襲ったりしているようです。台風の影響で山で食べ物がとれないからだそうです。そこで日本熊森協会のみなさんがどんぐりを募集したところ、ものすごい数が集まったそうです。募集は停止されたようですが、現在は集まったどんぐりを運ぶ人が必要なようです。

詳しい情報はこちらです

ついでといってはなんですが、関連情報として「日本ツキノワグマ研究所」というのもあるようです。

ほのぼのするお話ですね(^^) 思わず顔がほころびます。熊も人間も傷つくことなくおさまるといいなと思います。
ところで、これがなぜ平和についてのカテゴリーなのかというと・・・以前見た映画「ブラス!」のラスト近くの場面を思い出すからです。

映画の舞台であるイングランド北部の炭坑の町グリムリーは、炭坑閉鎖問題で揺れていた。炭鉱夫によって結成された名門ブラスバンドも苦境に陥っていた。バンドに全情熱を傾けるリーダー兼指揮者、ダニー(ピート・ポスルスウェイト)は、全英選手権に出場し、ロイヤル・アルバート・ホールで演奏して優勝することを夢見てメンバーにゲキを飛ばす。

そして、炭鉱閉鎖を契機とする息子の自殺未遂事件を乗り越え、演奏の当日ダニーは観衆に向かって当時のサッチャー政権を批判し「鯨やあざらしを保護することより、人間のことが大切だ」と演説するのです。

リストラが原因といわれる自殺者が年間数万人もいる今の日本の状況を考えると、この演説がひときわ胸に響きます。ちなみに、ある研究によるとデュルケームが「戦争が自殺増加を抑制する」と言った説は正しいのだそうです。

だから戦争するのだと言われたら、どうしますか?

※映画の詳しいあらすじはこちらです。
posted by PFC at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 平和について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
自殺が減るから戦争?なんだかおかしいですね…
自殺は減ったとしても失われる命はきっとそれ以上だと思いますが。
それにしても、最近熊出没多いですよねぇ…
Posted by さじ at 2004年10月20日 17:39
さじさんこんばんは☆ 実家から投稿してくれたのでしょうか?

今日も熊出没のニュースを見ました。でも人間も台風で大変な1日でした!熊のことより自分の周りを片付ける方が先かもしれない(^_^;) 

ホントにおかしな学説?がまかり通るものです。びっくりしますよね!


Posted by PCF at 2004年10月20日 22:14
こんばんは、PCFさん。か〜なです。
台風23号が猛威を振るった今日、そちらは如何でしたか?
何かの番組で、熊出没の原因には今年の台風の多さが関係している……という話をしていました。強風にストレスを感じているのでは? と。
確か、その話をしていたのが「日本ツキノワグマ研究所」の方だったように思います。
しかし、この「日本ツキノワグマ研究所」が広島にあったとは!
広島県民の私も知りませんでした(^^;
Posted by か〜な at 2004年10月20日 22:35
か〜なさん、おはようございます。
台風23号は大変な被害を出しました。幸い私の所はたいした被害はなかったのですが、広島では大木が根元から折れて車がへしゃげているのをニュースで見ました。か〜なさんは大丈夫でしたか?

それにしても、世の中にはいろんな研究所があるものだなと感心しますね(^^) 
Posted by PFC at 2004年10月21日 07:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/842669
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。