2011年05月02日

やまつつじ



yamatsutsuji_1.JPGそのうちこの辺りも菜種や向日葵でいっぱいになる日が来るのでしょうか・・・。

お金をかけて、手間隙かけて、労多くして実り少ない生活を見直し、お金でまわす経済活動が緩やかに終息し、ほどほどに手をかけられる心のゆとりを大事にできる暮らしを目指したいなあと思います。


命あってのものだねですわ。
posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花の写真 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。