2011年01月18日

馬頭琴

兎年に馬の話題もなんですが・・・。

馬頭琴  演奏者


モンゴル遊牧民の間に伝わる楽器「馬頭琴」の演奏を聴きました。目を閉じると草原を愉快に走り回る馬の姿が見えるようでした。

写真右側は伝統的馬頭琴で表面に皮が貼られています。西洋風に改造された馬頭琴はチェロのような構造になっているそうです。確かに低音の感じはチェロの音色に似ています。

演奏の合間にモンゴル風チャイ(バターを入れたミルクティ)をご馳走になりました。しょっぱくてこくのある味でした。
posted by PFC at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。