2010年08月15日

その後のあの人は今

終戦の日に妙なタイトルですが。

あの人は今」で紹介したライさんはバークレイを修了した後、日本文学について博士論文を書きながら別のバイリンガル雑誌を発行しているそうです。誌名は「yokohama seasider」。

人との繋がりを大切にすることで地道に発行部数を伸ばしているそうです。日本では厳しい状況にある出版業に取り組んでいることについて答えたインタビュー記事がここにありました。

でもやっぱり何で英語だけ?ポスト・モダンについてどう考えているのかちょっと聞いてみたいような気がします。もう古いのでしょうか。
posted by PFC at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。