2009年11月17日

母の遺言

●ジョセフ・コニーの母が死去

LRA(キリスト教原理主義勢力)のリーダーで、コンゴやウガンダで誘拐した子どもを無理矢理兵士や性奴隷にしてきた男性の母親が亡くなったそうです。

いまわの際に言い残した言葉を伝えるニュースをここで知りました。

近いうちに大勢の子ども兵が解放されるという情報も入っています。ジョセフの母が亡くなる前に言ったという言葉「Tell Joseph Kony to make peace」が届いたのでしょうか・・・。
posted by PFC at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。